神奈川県産巨大ミヤマを求めて・・・(時期により巨大イカやニジマスも)

神奈川県産の巨大ミヤマ(74mm以上)の採集を目標に頑張る男たちの昆虫採集日記です。(秋~春はその他の趣味に関しての日記になります)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

2010年 第37陣の番外編  夏休みのグルメ編

採集記には全く関係ないですが夏の旅行の際においしい物をたくさん食べたのでご紹介します。

yokotekanban.jpg
まず最初は渋峠です。

ここは国道の最高標高地点のようでこのようなものが販売されています。

syoumeisyo.jpg
当然買いました。

ここから夏なのに寒いリフトに乗って横手山の山頂へ向かいます。

毎年、おいしいパンを食べに行くのですが今年はなんと、

「売り切れです」

とりあえず翌日もう一度来る事を決めて名物のボルシチとキノコシチュー(スープだったかも)を頂きました。

borusichi.jpg
ボルシチです。

yamapan.jpg
パンがセットでついてました。
kinoko1.jpg


kinoko2.jpg
kinoko3.jpg
kinoko4.jpg
初めて頂きましたがおいしかったです。

仕方ないのでリフトで降りると今度はこんな物が・・



momo1.jpg

即購入。その場で頂きました
momo2.jpg
momo3.jpg

夜は息子のリクエストでバーベキューです。

babekyu.jpg

さらに近くのカレー屋さんの夏野菜カレーまで
kare.jpg
これも地元の野菜をふんだんに使っていて非常に美味。


翌日は気合の早起きで山頂のパンを買いに行き無事ゲット!!

pan1.jpg
pan2.jpg
pan3.jpg

アップル・チョコレート・カスタード・コロッケ・アンパン・チーズ全部併せて合計30個??購入しました。

最高にうまかったです。(昼までに家族で完食)

その後湯の丸高原に向かい途中でこれまた毎回食べるこちらを頂きました。


soft1.jpg
巨峰・ブルーベリーMIX
soft2.jpg
バニラ・木苺ソース
soft3.jpg
当然うまかったです。

最終日は締めに定番の浅間牧場のジョッキ牛乳とソフトクリームを頂きました。

milk.jpg
asamasoft.jpg
分かっていましたがうまいです。

次はもう一回番外編の予定です。

スポンサーサイト

2010年08月21日 トラックバック(-) コメント(-)

2010年 第37陣  夏の家族旅行の合間に・・

2泊3日で軽井沢方面に夏の家族旅行に行ってきました。

当然、夜は虫取りと言う事で初日のスケジュールが

前日22時 自宅発→1時頃 松井田妙義着 昆虫採集→4時頃 宿泊先付近着 昆虫採集→5時 宿到着 就寝→8時 起床→9時出発

初日はかなり強引な日程で昆虫採集をしてきました。


kokuwa1.jpg


しかし、体はだるいですが一応成果がありましたのでご紹介します。

miyama1_20100819194925.jpg
miyama2_20100819194924.jpg

ミヤマ オス (久しぶりに大き目の) 67mmです。

他にも小さめミヤマ オス 2匹  メス 6匹をゲットしました。

翌日は違う方面を攻めましたが途中で採集者を発見。

あまり捕れず ミヤマ メス 1匹でした。

2泊目の夜は前日の夜と同じポイントに行ってきたのですが、天候が悪く ミヤマ メス 2匹でした。

迷子の上に霧が凄すぎて道が見えませんでした。

そして最終日も過酷なスケジュール

朝から夕方までタップリ遊んでから17時 現地出発→21時まで軽井沢アウトレット→22時 松井田妙義着 昆虫採集→23時 出発→2時過ぎに帰宅

かなり辛い思いをして昆虫採集してきましたが前日と同じで雨・霧にやられて全然。

悔しいので濡れながら頑張りミヤマ メス 2匹。

3日間の合計結果

ミヤマ 12 ノコ 4 アカアシ 16 カブ 6 コクワ 25 オニクワ 2

累計
ミヤマ 127 ノコ 134 カブ 386 アカアシ 151 コクワ 698(カウントやめましたが1000は行ってると思います)  ヒラタ 5 ? 6 オニクワ 2



手ごたえはありましたがシーズンの終わりを感じました。

森の生き物達も秋を感じさせる物が増えてきました。

今回、現地で撮影した生き物達です。

ltateha.jpg
エルタテハ

oniyanma.jpg
oniyanma2.jpg
オニヤンマ  

kujyaku.jpg
クジャクチョウ

koorogi.jpg
コオロギ

kiberi.jpg
キベリタテハ

kamikiri.jpg
標高2300mで撮影した見慣れないカミキリ

abu.jpg
標高2300mでリフトに飛んできたヤツ

asagimadara.jpg
アサギマダラ  

batta.jpg
バッタ 

benihikage.jpg
娘にとまったベニヒカゲ 

kabu.jpg
バーベキュー中に飛来したカブ

今回の採集記の番外編も後日更新しようと思います。

2010年08月19日 トラックバック(-) コメント(-)

2010年 第36陣  遠征最高??

週末と言えばやっぱり遠征と言う事で行ってまいりました。

今回のメンバーはオジサン・ミヤタコさん・Nさん・つりきちを目指しているKさんの5人です。

行きに食事をした某サービスエリアの○○丼。

ちょっとまずかったですね・・・

次回またどうなったか点検に行きたいと思います。(笑)


現地少し手前でまたもや大雨。

テンション下がるも、現地付近は路面が乾いていて期待できそうな感じです。

ポイントに行く前に去年お世話になったペンションのオーナーさんに野暮用があったので、ペンションに立ち寄り

ペンション周辺の街灯でノコペア・ミヤマオスゲット。

ここで新メンバー○月さんとそのジュニア2人と合流してメインのポイントへ。

入り口でなんと先行採集者を発見。

もうムリと思いましたがすぐに帰っていったのでとりあえず森へイン。

いつも樹液で結構ミヤマついていますが、この日はコクワのみ。

絶対先にやられてる感じです。

しかも、前回はオジサンが密かに(僕は見てましたが)斜面で転倒してましたが、今回はミヤタコさんと木を蹴ろう

としたNさんが転倒寸前でした。惜しい!!

ダメなのでお次は街灯のポイントへ。

ここもみてる人がいそうな気配でしたが何とかミヤマメス2ゲット。

この後マニアックな林道ポイントへ。

ここでも車から樹液についてるミヤマオス1ゲット。

森の中はコクワ・カブばかりでしたが奥の裂けた木でオジサンがヒラタオスゲット。

樹液でミヤマオス。

この後ノコなどを追加しながら進み御神木でもノコ・カブさらにNさんがヒラタオスゲット。

今年は虫が少ないと地元の方も言ってましたがそれを実感してきました。

しかも、森も秋らしくなってきたのかコオロギ・アブがやたらたくさんいました。

お気に入りのパープルフンコロガシはいませんでした。

雨が降ってきましたが最後に最初の森をチェックしてノコ・コクワを追加。

結構濡れて帰路につきました。

結果
カブ 9 ミヤマ 5 ノコ 8 コクワ たくさん ヒラタ 2 アカアシ 1(いつ誰が獲ったの??)

累計
ミヤマ 115 ノコ 130 カブ 380 アカアシ 135 コクワ 673(カウントやめましたが1000は行ってると思います)  ヒラタ 5 ? 6

今日も頑張れるかな??

2010年08月14日 トラックバック(-) コメント(-)

2010年 第35陣(番外編アリ)  見なかった事にしてください

お久しぶりです。

バタバタしていて更新遅くなってしまいました。

8月10日(火)新月と言う事で採集者も多そうでやな予感しながら行ってきました。

メンバーはNさん・オジサン・ミヤタコさんの4人です。

主要ポイントは全く獲れず難易度の高いところやマニアックなポイントでの採集ばかりでした。

全然ダメだったので結果のみ発表します。

ミヤマ(メスのみ)  6匹 ノコ2匹 カブメスたくさんいましたがスルー

がっかりです。

久しくちゃんとしたサイズのミヤマオスを拝んでいません・・・

累計

ミヤマ 110 ノコ 122 カブ 356 アカアシ 134 コクワ 673  ヒラタ 3 ? 6

さらに番外編で、とてもじゃないけど公表できない採集が2回ありました。

オジサンが思いつきで行こうと言い出して居合わせた○○みさんと3人で行ってきたのですが、なんと現場に着くと大雨。

獲れる筈ないと思いながらもせっかく来たのでずぶぬれになりながら発見できたのはコクワメス3とカブメス1。

なんか悔しくなってきたので下に下りて森で樹液を敢行。

当然ずぶぬれでカブ15匹。

ミヤタコで帰りました。

しかも、翌日、Nさんがこっそり一人で同じポイントに出撃。

ミヤタコで撃沈。

ひそかに2夜連続でミヤタコでした(笑)

2010年08月14日 トラックバック(-) コメント(-)

2010年 第34陣  タビを履いた職人さん出動!!

昨日も行ってきました。

メンバーはオジサン・ビバ夏休みのミヤタコさん・夏休み早く来いの○○みさん・エース“Nさん”の5人です。

遠征なのでテンションは上がっていましたが食事中はとてもおとなしかったです。(一人いなり病になりましたが)

条件はバッチリ。

獲れなきゃアホだぜ!!くらいの勢いで出発しました。

行きは新規ポイント発掘の為前回と違うルートでまわりましたが期待はずれ。

オジサンのテンションが高すぎるのでいきなり最初から本命の森へ。

このときのためにタビまで履いて来た人もいましたが、樹液を見ても蹴ってもミヤマいません。

すぐに先行している人がいることにはきずきましたが探すしかないので捜索していると遂に交尾中のペアを樹液で

発見!!

ちょっと安心しました。

さらに自分の御神木に行ってみると上の方でミヤマオス発見。

この後はミヤマ見つかりませんでしたが、帰り際に○○みさんが遠くの方から呼ぶので行ってみると「めくれのなか

になんかいるから獲って」と言う事で期待してピンセットで掻きだすとなんと















コクワ(メス)でした。(笑)

この辺で森を後にしてお次の街灯ポイントへ行くと人気もなくなんか良い感じ。

みんな分かれて街灯周りをチェックするとオジサンがミヤマペアをゲット。

さらにさっきかましてくれた○○みさんもミヤマオスゲット。

自分とミヤタコさんはノコなのに・・・

さらにオジサンがミヤマメス発見。(捕まえるの大変でしたね)

絶好調のまま前回カブ・ミヤマを発見した森へ。

途中採集者と思われる車3台とすれ違う。

やな予感がしながら今年最強のカブトスポットへ。

予感的中で樹液だらけなのに全然昆虫がいない・・・

ところが、いいものを見つけちゃいました。

これです















hun1.jpg
hun2.jpg

帰宅後撮影したフンコロガシ??の死骸です。

とても綺麗な紫色に心惹かれてしまいました。

この後も獲られた後と言う感じでしたがノコは結構いました。

前回ミヤマがいた木も今回はノコだけでした。

その先の御神木もダメ。

こんな条件の良い日は当然皆さん採集に行くんだということを実感しました。

この後去年宿泊したペンションの近くの街灯でミヤマオスゲット。

やっぱ街灯ということでこの後は南の方へ。

途中、ミヤタコさんが発見した御神木でミヤマペアを切れ味の悪かったミヤタコさんとNさんがゲット。

この後オジサンがクリフハンガーでミヤマメス1。

滝近くの街灯でミヤマ1オス2メス。

街灯でNさんがミヤマオス1メス2。

最初はどうなるかと思いましたがラストスパートでみんな頑張りました

帰りはオジサンが運転代わってくれて自分は即死だったので何も覚えてません。有難う御座いました。

結果
 ミヤマ 17  ノコ  14  カブ  9  アカアシ   4
コクノーカウント  カブはたくさんスルー

累計
ミヤマ 104 ノコ 120 カブ 356 アカアシ 134 コクワ 673  ヒラタ 3 ? 6
スルー・リリースもちょっと適当に含んでいます。

途中ミヤタコさんとNさんが獲ったミヤマオス。
87miyama1.jpg
87miyama2.jpg
87miyama3.jpg


獲った時はデカイかと思いましたが計ったら61mmでした。


番外編

先日、職場でお客様から面白い物を頂きました。
tama1.jpg
tama2.jpg


タマムシです。

東京にもこんなのいるんだと感心してしまいました。

と同時に採集してみたいと思いました。

来週は熱い一週間になる予感が・・・

2010年08月08日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。